ハイキング&トレッキング

スオメン・ラトゥ・キーロパーは、フィンランドで二番目に大きなウルホ・ケッコネン国立自然公園の裾野に位置し、様々な距離・起伏のトレイルを選択できます。ガイド付きデイツアーや、または自分でもっと長いトレイルに出かけることも可能です。常時ハイキングとトレッキングは可能で、近くの丘陵から東の国境にかけてラフな地形をマウンテンバイクで移動することもできます。そこでの景色は、驚きと同時に、ここがフィンランドで最も美しい丘陵地帯であることに気づかされます。国立自然公園内には長距離ハイキングのため、たき火場だったり、様々な宿泊小屋だったりが用意されています。山小屋はキャンプをする方全員が自由に使用できますが、Koilliskaira(コイッリスカイラ)ヴィジターセンターで事前予約が必要です。エリアマップは、お土産物売り場で購入することができます。

釣りの許可証は、サーリセルカにある国立公園サービスKiehinen(キエヒネン)で購入できます。キャンプ用具はレンタルサービスで貸し出ししています。

スオメン・ラトゥ・キーロパーでは、ハイキング&トレッキングツアーのプログラムをご用意しております。詳細はセールスサービス kiilopaa(at)suomenlatu.fi にお問い合わせいただくか、 スオメン・ラトゥHPをご確認下さい。